DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:育児
 先日、ある国立大学附属小学校の説明会に行ってきました。いよいよ娘のお受験が本格化、という感じです。

 さて、この説明会は選考には全く関係がなく、参加するかどうかは任意。とはいえ、受験を検討している保護者の多くは参加したようで、3回に分けて実施された説明会は大盛況だったようです。

 また、学校側が事前に「会場には椅子はなく、床に座ってもらいます」と案内していたにもかかわらず、出席した母親のほとんどは「お受験ルック」のスーツ姿。また、1~2割ほどいた父親も半分以上はスーツ姿でした。私は結構ラフな格好でしたが…。

 説明会の内容は割愛しますが、以前にも書きましたとおり、国立の附属小学校の場合、まずは抽選ありき。その抽選で当たらなければ試験さえ受けられないのです。しかも、この学校の場合は1学年の定員が少ないうえ、半分ほどは附属幼稚園からの内部進学。きわめて狭き門です。

 まあ、抽選に当たったら超ラッキー、という風にでも考えていきましょう。

スポンサーサイト

テーマ : パパの育児 - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 高齢パパの育児はつらいよ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。