DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:育児
 自公政権時代に決まっていた「子育て応援特別手当」に対して仙谷由人行政刷新担当相が凍結すべきとの考えを明らかにしました。民主党政権には期待していますが、これはいただけません。わが家では息子(幼稚園年長)と娘(年少)の2人分が支給されることを当てにしていますから。

 とにかく、民主党は子ども手当の創設をマニフェストの最重要政策と掲げ、子育て政策重視の姿勢を前面に出し、その結果、さきの衆院選で大勝したのです。それならば、たとえ自公政権が決めたものであっても、子育て世帯支援策に待ったをかけるのはいかがなものでしょうか。

 幸い、所管の長妻昭厚労相は仙谷氏の要請に対して即答を避けたそうです。長妻さん、頑張って、ぜひとも既定方針どおり支給をお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : パパの育児 - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 高齢パパの育児はつらいよ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。